カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ お客様の声 サイトマップ

☆Knowledge

【母の日】
【父の日】
【Valentineバレンタイン】

【母の日】

Q:母の日はなぜできたの?


アメリカ南北戦争中にウェストバージニア州で敵味方問わず負傷兵の介護、衛生状態の改善のため地域の女性を結束させ活動したアン・ジャービスという女性がいました。

シャービスの死後2年経過した1907年5月12日、シャービスの娘アンナは日曜学校の教師をしていた母のため、亡き母を偲び教会で記念会を行い白いカーネーションを捧げました。
これが日本やアメリカでの母の日の起源とされます。

このシャービスの母への想いに感動感銘した人々は母への回想の日の大切さを認識し、翌1908年5月10日には同教会に470人の生徒と母親達が集まり、最初の「母の日」を祝いました。その時、アンナは参加者全員に母が好きだった赤いカーネーションを贈りました。このことより赤いカーネーションは母の日のシンボルの花となりました。アンナ・ジャービスは友人たちに「母の日」を作って国中で祝うことを提案し1914年に「母の日」はアメリカの祝日となり 5月の第2日曜日と定められました。

イギリスでの起源は17世紀「Mother's Day」「Mothering Sunday」奉公中の子どもが年に一度、教会で母と会える、復活祭の40日前の日曜日と定められていました。

日本では昭和時代、皇后(香淳皇后)の誕生日である3月6日(地久節)に行われていたが1949年頃からアメリカの例に倣って5月第2日曜日に行われるようになりました。

Q:ほかの国も母の日はあるの?
母の日は日本、アメリカでは5月の第2日曜日にお祝いをしますがその起源は世界中様々であり、祝う日も異なります。

【世界の「母の日」】
☆2月第2日曜日 - ノルウェー
☆ユダヤ暦 Shevat 30日(通例2月)- イスラエル(Shevat=ユダヤ暦の第11月)
☆3月3日 - グルジア
☆3月8日 - ボスニア・ヘルツェゴビナ・セルビア・モンテネグロ・スロベニア・マケドニア共和国・アルバニア・ブルガリア・ルーマニア
☆四旬節の第4日曜日 Mothering Sunday (2006年3月26日) - イギリス・アイルランド
☆3月21日(春分) - バーレーン・エジプト・レバノン・シリア・パレスチナ・ヨルダン・クウェート・アラブ首長国連邦・イエメン
☆4月7日 - アルメニア
☆5月第1日曜日 - ハンガリー・リトアニア・ポルトガル・スペイン
☆5月8日 - アルバニア Parents' Day・大韓民国
☆5月第2日曜日 - 日本・台湾・アメリカ・カナダ・香港・オーストラリア・ドイツ・イタリア・南アフリカ共和国・シンガポール
☆5月26日 - ポーランド
☆10月第3日曜日 - アルゼンチン
☆11月最終日曜日 - ロシア
☆8月12日 - タイ(シリキット王妃陛下誕生日)

Q:プレゼントはどんなものが多いの?
(某アンケート調査より)

第1位……花
第2位……好きな食品
第3位……洋服
第3位……バッグ・小物
第5位……ホテル・レストランでの食事
第6位……手料理をごちそう
第7位……旅行
第7位……アクセサリー
第9位……化粧品
第10位……エステなどのいやし体験

【父の日】【父に感謝を表す日6月第3日曜日】
1910年アメリカ・ワシントン州のJ・Bドット夫人が彼女を男手ひとつで育ててくれた父親を想い、父の誕生日6月に父の日礼拝を教会の牧師にお願いをし行われたことがきっかけと言われています。当時すでに「母の日」が始まっていたため、彼女は「父の日」もあるべきと考え、父にも感謝すべき日をとの思いより牧師教会へ嘆願をし始まりました。

Q:父の日はなぜできたの?

ドット夫人が幼い頃南北戦争勃発し、父のスマートは招集されドット夫人ら、 6人の子どもたちは母親に育てられましたが、その母親は過労が原因でスマートが復員後まもなく亡くなりました。以来父のスマートに男手ひとつで育てられましたが父親のスマートも子どもたちが皆成人した後、亡くなりました。 1916年アメリカ合衆国第28代大統領ウッドロー・ウィルソンの時に「父の日」が認知されるようになり、1972年(昭和47年)アメリカで国民の祝日に制定されました。

Q:日本ではいつ頃から?
日本では1950年代頃から知られるようになりましたが一般的行事になったのは昭和28年(1953年)頃からです。

Q:プレゼントの由来は?
母の日の花がカーネーションなのに対し、父の日の花はバラです。これはドット夫人が父の日に父親の墓前に供えた花が白いバラだったからとされています。

Q:日本での「父の日」
1981年社団法人日本メンズファッション協会を母体とした「FDC日本ファーザーズデイ委員会」が設立され父の日が国民的イベントになっていきました。同委員会では黄色を提唱し、「父の日黄色いリボンキャンペーン」「ベストファーザー発表・授賞式」などの活動を行っています。

この黄色、黄色いリボンの由来はイギリスでは古来、黄色は身を守る色とされており「黄色」がアメリカに渡り「黄色いリボン」となり愛する人の無事を願うものとなりました。

このようなことから日本でも黄色を父の日カラーにするところが多く、プレゼントに黄色のリボンを結ぶのもそのためです。花に関しては黄色のバラ、ひまわりのほか白いバラ、白い百合なども贈られます。

Q:ほかの国の父の日は?
☆6月第3日曜日-アメリカ・日本・カナダ・イギリス・フランス
☆6月第1日曜日-リトアニア
☆6月第2日曜日-オーストリア

【世界の「父の日」】

☆タイ-国王の誕生日
☆イタリア・スペイン-3月19日聖ヨゼフの日
☆ドイツ-5月キリスト昇天祭
☆台湾-8月8日(88をパパと発音するため)
☆韓国-5月8日(父だけでなく「両親の日」) ● 【Valentineバレンタイン】

★バレンタインにはどうしてチョコレートをあげるのでしょう?

☆1950年代、東京都内のデパートで開かれたバレンタインセールでチョコレート業者がキャンペーンとしてチョコレートを店頭に並べ、販売したのが始まりです。これが一般の人々に喜んで、幅広く受け入れられ今日のようにバレンタインにはチョコレートを贈るという習慣が定着しました。これは日本独自の習慣となりました。
欧米では恋人、友達、家族にカード、お花、お菓子などを贈ります。

★そもそもバレンタインって何ですか?

☆バレンタインデーは英語では「Saint Valentine's Day」日本語では「聖バレンタインの日」という意味です。つまりバレンタインは人の名前なのです。なぜこのバレンタインという人の名前が使われているかといえば?

西暦3世紀ローマの皇帝クラウディウス二世(在位268〜270)は戦争に兵士として出兵したがらない若者のことに頭を抱えておりました。クラウディウス二世は考えました。戦争に行きたがらないのは彼らの家族や恋人を大切にし離れたくないからだと確信し、ついには結婚を禁止してしまいました。

バレンタインはインテラナム(イタリア中部の町、現在のテラモ)のキリスト教司祭でした。イタリアでは「バレンチノ」英語では「バレンタイン」といいます。バレンチノは戦争に出たがらないかわいそうな兵士達をみかねて内緒で結婚をさせてしまいました。これを知った皇帝はバレンチノに罪を認めさせ、ローマの宗教に改宗させようとしました。当時ローマではキリスト教は迫害されていました。それを拒否したため、投獄され、西暦270年2月14日に処刑されてしまいました。

★バレンタインデーの始まり

☆ローマでは古くからルペルクスという豊穣(ほうじょう)の神のためにルペルカーリアという祭りが何百年もの長い間行われていました。毎年2月14日になると若い未婚女性の名前が書かれた紙が入れ物に入れられ、男性がその紙をくじ引きで引くのです。男性は当たった女性と祭りの間、お付き合いをし、人によっては1年間もお付き合いをするものもいました。翌年また同じようにくじ引きをするのです。
496年になって若者たちの風紀の乱れを憂えた当時の教皇ゲラシウス一世はこのルペルカーリア祭を禁じてしまいました。それに代わって別の方法のくじ引きを行うようになりました。それは女性の名前の代わりに聖人の名前をくじ引きで引かせ、1年間その聖人の生き方にならった生き方をするように努力、励ますものでした。そして200年ほど前のこのお祭りの頃、殉教した聖バレンチノを守護聖人としたのです。この日に恋人たちが贈り物やカードを贈り、交換するようになりました。
現在アメリカではクリスマスカードの次にバレンタインカードが多く交換されているそうです。
現在ではこのバレンタインカードは男性から女性へ、女性から男性へとお互いに贈られています。「あなたのバレンタインより」(From Your Valentine)、「わたしのバレンタインになって」(Be My Valentine)と書いたりすることもあります。

☆今年のバレンタインには、このように自らの命を犠牲にしてまで神の愛を伝え、実行したバレンチノを思い出してください。
そして恋人や家族とこのバレンタインのことを語らえるといいですね。